社長あいさつ

社会に対し奉仕と貢献ができる企業を目指して

社訓
社訓
企業の歴史と目標

弊社創業者足立誠一は第二次世界大戦中、中島飛行機に勤務し、終戦後昭和22年神田須田町にて、ラジオ部品をを扱う露天商を創業、その後昭和24年マッカーサー命令により露店が廃止となるや、同業の10名で秋葉原ラジオストアー株式会社を設立。エレクトロニクス業界の発展にともない、昭和35年4月電子部品総合商社として分離、『株式会社三誠』を設立し現在に至っております。

『三誠』の由来は、「天に対し、地に対し、人に対して誠であれ」又、お客様に対しては「誠心、誠意、誠実であれ」という創業者の信念により命名したものです。

企業目標である「社会に対し奉仕と貢献ができる企業」をめざし、お客様への最高の満足のご提供、より強固なパートナーシップの構築、又グループ社員のより豊かな生活の向上を目標に、その実現に日々努力を続けております。

環境に係わる基本理念

上に掲げた企業目標をめざし活動するとともに、環境問題においてもその重大性を認識し、あらゆる面において地域、及び地球環境の保全向上に努めます。

代表取締役社長 足立 哲雄
PAGE TOP